ごあいさつ

当院は2009年12月に札幌から帯広に移住し開業しました。施術はオステオパシーというアメリカの手技療法を主軸にしています。アメリカでは国家資格であり、日本国内では医療系国家資格取得者のみ団体に入会して学ぶことができます。

対応する範囲は骨盤・脊柱・四肢などの骨格、筋肉はもちろん、頭蓋骨や内臓もあり、エネルギー等、見えない領域まで及びます。原因に対して根本的に考察しソフトな手技の割に非常に効果が高いところが私にとってとても魅力的でした。また、偏りがないよう他の手技療法も学び、良いところを柔軟に取り入れています。

手技での治療にこだわりを持ってはいますが、視野を広げる意味で治療機器も積極的に導入しています。近年、最新機器の進歩はすばらしく、手技ではできないことを可能にしてしまうものまであります。

当院では、患者さんの体質や状況に合わせた方法を選び、原因を割り出して痛みを和らげつつ根本から治療していきます。効果的な治療とは、不快や苦痛を我慢することではなく、本来は心地よいものだということを知っていただきたいと思います。

今まで、あたたかく支えてくださった十勝の皆さまにさらに良いものを提供できるよう、謙虚に、貪欲に、一生懸命努力し続けていきます。

院長 柔道整復師・鍼灸師 ​倉岡 貴浩