top of page
倉岡貴浩.jpg

ごあいさつ

当院は2009年12月に札幌から移住し開業させていただきました。そして、2020年におけるコロナ禍にて、患者者の通院機会が制限される中、施術における更なる即効性と効果持続、早期回復、安全性が求められ、試行錯誤する必要性に迫られました。

その渦中の中、これまで2007年から信念と誇りを持って取り組んできたオステオパシー整体だけでは事足りず、鍼治療の必要性を感じ、井穴刺絡(せいけつしらく)治療法に出会いました。

つらい症状の早期回復に鍼治療。健康増進とメンテナンスにオステオパシー整体の二本柱で、迅速に、確実に、安全に十勝の皆様へ快適な生活のお手伝いを提供していけましたら幸いです。

【 院長プロフィール 】

​倉岡 貴浩 / Takahiro Kuraoka

 

1977年生まれ

北海道札幌市南区常磐出身

⚫︎学歴

1996年 北海道立札幌南陵高等学校 卒業

1999年 北海道柔道整復専門学校 卒業

2007年 北海道鍼灸専門学校 卒業

​⚫︎職歴

1996年〜2005年

医療法人社団恵信会 北栄整形外科 勤務

2005年〜2009年

医療法人社団みはらし会 横山外科クリニック 勤務

2009年12月〜

弥生新通整骨院 開業

⚫︎所属団体

井穴刺絡学会

全日本オステオパシー協会

IOAJ LOSG IOS

⚫︎好きなこと

家族で遊びに行くこと

本流延竿釣り(ニジマス、イトウ、ブラウントラウト、ヤマメ)

船釣り(アオゾイ、タラ、ヤナギノマイ、ホッケ、サバ)

カブトムシ、クワガタムシ飼育繁殖

​怪獣、特撮ヒーロー(主に昭和)

bottom of page